最近は「アナログ・ブーム」です。

音楽をレコードで楽しむ人も増えているようですね。

でも、中古レコード屋さんが近くになくて「どうやってレコードを購入すればイイの?」…と困っている人もいます。

また、探しているレコードが「レア物」で、なかなか見つからないという人もいるはずです。

そこで今回は、初心者が「中古レコード」をネットで購入する方法をお知らせします

レコードプレーヤの画像

ネットで探すと、中古レコードが簡単に見つかる

みなさんは、欲しいレコードがあったらどうしますか?

昔は、一軒一軒「中古レコード屋」さんを回って、商品棚をあさっていたものです。

私も、現役DJ時代、渋谷界隈を歩き回り、目当てのレコードを血眼になって探してました。

ですが、今はネットで簡単に探すことができますよね?

ディスコ・キッズ

実に便利な時代になりました。

ネットで中古レコードを購入する方法

ネットで中古レコードを購入するには、大きく分けて

  • 国内のマーケットで購入する
  • 海外のマーケットで購入する

・・・という方法があります。

この2つの方法を説明しますね。

「国内のマーケット」で中古レコードを購入する方法

レコードの視聴画像

国内で、中古レコードを探して購入するには、以下の方法がオススメです。

ディスコ・キッズ

特に「初心者の方」にはオススメです。

ヤフオクで購入

ヤフオクには、かなり多くの中古レコードが出品されてます。

探してるレコードのタイトルやアーティスト名で検索すれば、たいていあります。

また、万一なくても、お知らせ登録をしておけば、そのレコードが出品された時に、メールで知らせてもらえるので便利です。

ただ、人気のレコードは競り合いになりますので、値段はどんどんつり上がってゆきます。
ですので、けっこう高額になってしまうことが多いです。
ディスコ・キッズ

ヤフオクは入札形式なので、一番高い値段をつけた人が購入できるのです。

送料は「定形外郵便」で送ってくれることが多いので、たいてい510円で済みます。

メルカリ

メルカリでも中古レコードは出品されてます。ただし、ヤフオクほど数は多くありません。

ですが、あまり商売気のない人が多いので、思ったより安く購入できることが多いです。

また、送料は、たいてい出品価格の中に含まれているので、気にする必要がありません。

こんなところも、メルカリのメリットです。

サウンドファインダー

サウンドファインダーは、中古レコード屋さんを集めたマーケットです。

これで検索すれば、加盟しているレコードショップ(約30店)を横断して、欲しいレコードを探せます。

ディスコ・キッズ

なにげに便利ですね。

サウンドファインダー

「海外のマーケット」で中古レコードを購入する

国内で、どうしても目当てのレコードが見つからない場合はどうするか?

そんな場合は、海外のマーケットで探す必要があります。

海外のマーケットの良いところは、探しているレコードがまず間違いなくあるというところです。

世界中の中古レコード屋が集まっているのですから、たいていの物はあります。

ディスコ・キッズ

こちらは「慣れた人」向けですね。

海外のマーケットでレコードを買うのは、意外に簡単!

「外国のマーケットでレコードを買うってムツカシイんじゃない?」…と思うかもしれませんね。

でも、意外に簡単です。

  1. アカウントを作成
  2. レコードを探す
  3. 購入する
  4. ペイパルかクレカで支払う
  5. 到着を待つ

・・・たったこれだけです。

送料について

ただ、注意して欲しいのは送料です。

海外から発送されるので、送料が高いです。

2,000円以上することも多いです。

1,000円台で発送してくれるショップもありますが、その場合、船便の可能性もあります。

ディスコ・キッズ

船便だと、到着に1ヶ月近く待つことになりますね。

海外で購入してトラブルはある?

私は、今まで5、6回海外でレコードを購入しています。

ですがトラブルはありません。

ごくまれに未着などもあるようですが、その場合はペイパルが保証してくれます。

ですので、「それほど神経質になる必要はないかな」と思います。

オススメの海外マーケット

PCでレコードを探す画像

海外で中古レコードを購入する場合、オススメのマーケットは以下です。

Discogs(ディスコグス)

Discogsはアメリカにある世界最大の中古レコード通販です。

私も良く使っています。

ホームページが「日本語対応」でわかりやすいです。

そして、何よりレコードの出品数がとても多いです。

Discogsで探せば、たいていのレコードは見つけられるのではないでしょうか?

ディスコ・キッズ

私の経験では、今のところトラブルもありません。

安心して利用できるので、オススメです。

Discogs

CD and LP

「CD and LP」も古くからある音楽マーケットです。

信用できると思います。

売り手にもなれますよ。

eBay

eBayも有名どころですね。

それほどレコードの出品はありませんが、レアなものがありそうです。

ちなみに、eBayは日本語対応ではありません。

ですので、日本語で簡単に購入できるサイト「セカイモン」を使うと便利です。

セカイモン

ネット検索で、日本の中古レコードショップを調べる方法

もちろん、直接「中古レコード屋」さんと取引することも可能です。

日本には、まだまだ、たくさんの中古レコード屋さんがあります。

ほとんどがオンライン・ショップを持っているので、直接購入することができます。

レコードの題名+中古レコードで検索する

では、「目当てのレコード」を販売しているショップの探し方はどのようにすると良いでしょうか?

たとえば、JAMES BROWNのレコードを探しているとします。

その場合、グーグルで「JAMES BROWN+中古レコード」で検索すると、このレコードを販売しているレコード屋さんが出てきます。

その中の気に入ったショップで購入すればOKです。

その他オススメのレコード店

では、私が良く使う中古レコード店をピックアップしておきますね。

初心者の方にもオススメできますよ。

Groovaholiks Records

ディスコ、R&B,ファンク、ダンクラなどのジャンルで、レアなレコードを入手したい場合は、Groovaholiks Recordsが重宝します。

店主さんが海外で仕入れているのですが、とても安い値段で売ってくれます。

すごく良心的なお店ですよ。

ただし、人気のレコードは、あっという間に売り切れてしまいます。

ですので「メルマガ登録」しておいて、入荷情報をチェックしておく必要があります。

ディスコ・キッズ

店主さんの商品コメントが、とても面白くて有名です。

Groovaholiks Records

Groovenut Records

大阪・心斎橋の中古レコード屋さんです。

  • 名盤
  • レアグルーブ
  • サンプリングソ-ス
  • メロウグルーブ

…など、細かいジャンルで、ファンクやR&Bのレコードを探せます。

また、Web上で視聴できるので便利です。

パライソ・レコード

「ワールドサウンド」や「ちょっと変わったレコード」などを探している人は、ここもチェックしてみると良いです。

それほど高くない値段で購入できます。

私はハワイアンなどをここで買ってます。




まとめ

今回は「初心者が中古レコードをネットで購入する方法」(初心者向け)を解説しました。

欲しいレコードやレアなレコードを探すには

  1. ヤフオク
  2. メルカリ
  3. サウンドファインダー
  4. Discogs
  5. CDandLP
  6. eBAY
  7. 中古レコードショップ

・・・など、色々な方法があります。

ぜひ試してみてくださいね。