本日は 「Funky Stuff」「Jungle Boogie」など…

70年代のKOOL & THE GANG(クール&ザ・ギャング)の代表曲を収録した名盤「Wild & Peaceful」をレビューします。

KOOL & THE GANG「Funky Stuff」「Jungle Boogie」

では、EPMD「You Gots To Chill」などをはじめ、HipHopで数多くサンプリングされている名盤…

KOOL & THE GANGの「Wild & Peaceful」を紹介しますね。

こんな人にオススメ

KOOL & THE GANG「Wild & Peaceful」はこんな人にオススメです。

  • 70年代のファンキーが好き
  • 野生的な音で踊りたい
  • 昔のディスコの雰囲気を体験したい

サウンド効果

このアルバムの醸し出す雰囲気は…

ファンキーギャル

古代のパワー!「原始の力」がよみがえる!

クール&ギャングとは?

クール&ギャングは、50年以上のキャリアを誇る、アメリカの代表的なファンクグループです。

60年代・70年代は、ロバートとロナルドのベル兄弟を中心に「インストFUNK」をやってヒットを飛ばします。

そして、79年から、ジェームス・”JT”・テイラーがボーカルとして参加。

「Ladys Night」「Fresh」などでディスコを盛り上げました

ディスコ・キッズ

「Wild & Peaceful」は、USゴールドディスクに輝いた名盤です。




70年代のクール&ザ・ギャングは“原始”の音楽!?

70年代のクール&ザ・ギャングは、音が全然違います!

80年代に聴いたクール&ザ・ギャングは何だったの?

…と愕然としてしまう位、違いますヨ。

KOOL & THE GANGは「アフリカン・ジャズ・ファンク」と評されてもいるみたいですが、まさにその通り!

次から次へと「野生の音」が飛び出してきます!

たとえると…

  • 象が進撃するような重く力強いリズム
  • うなりを上げて襲いかかる猛獣のようなホーン

…などと言ってみたくなります(^_^;

シスター

おい!どっかで聞いたようなフレーズだな!

ディスコ・キッズ

ほとんど“原始”の音楽ですね 。

Jungle Boogie

Kool & The Gang「Jungle Boogie」on ソウルトレイン!

メッチャ楽しそうやがな…。

Funky Stuff

Kool & The Gang「Funky Stuff」ライブです!

キーボードのソロがカッコよすぎ!(≧◇≦)

Jungle Boogie和訳

「Jungle Boogieの和訳」をしようと思ったんですが、

基本的に

  • Get down, get down(踊れ!踊れ!)
  • Jungle Boogie(ジャングルのノリ)

…しか、歌ってませんね。

ようは、

おまいら!ジャングルみたいに「野生のノリ」で踊れや!

…ということなのでしょうね(*ノωノ)

名曲がずらり!

「Wild & Peaceful」は、KOOL & THE GANGの70年代ヒットが満載です。

  • Funky Stuff
  • Jungle Boogie
  • Hollywood Swingin

…など、70年代当時のイケイケなヒット曲がずらりと入っています。

ディスコ・キッズ

スローの「HEAVEN AT ONCE」もグッときますよ。聴いてみてくださいね。

音楽配信

KOOL & THE GANG「Wild & Peaceful」は、中古レコードやCDでも販売されています。

また、以下の音楽アプリでも配信されていますよ。

音楽配信サービス
Amazon Music Unlimited 配信あり
Spotify 配信あり
Apple Music 配信あり
ディスコ・キッズ

ストリーミングサービスが好きな人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

シスター

アルバムの試聴はこちら!

KOOL & THE GANG「Wild & Peaceful」

70年代のKOOL & THE GANGを聴くと、元気になりますよ!

えっ?近頃元気がない?

「Funky Stuff」「Jungle Boogie」など…70年代のKOOL & THE GANGで踊ったら、間違いなく元気になりますよ!

ディスコ・キッズ

原始のリズムが「野生の感覚」をよみがえらせ、「これでもか!」というくらい踊らせてくれます(///ω///)♪

シスター

こちらもどうぞ💛