本日は、The S.O.S Bandのアルバム「テイク・ユア・タイム」(1980年)をレビューします。

タイトル曲「Take Your Time (Do It Right)」が、ディスコで大ヒットしましたね。

The S.O.S Band「Take Your Time 」

では、エス・オー・エス・バンド「テイク・ユア・タイム」について語ってゆきますね。

「The S.O.S Band」とは?

The S.O.S Bandは、80年代に数々のヒットを飛ばした、ジョージア州アトランタのファンクバンドです。

エス・オー・エス・バンドの「S.O.S」って…Sounds Of Successのイニシャルからきてるらしい。

てっきりボクは「人類を救う系」のバンドかと思ったんだけど…。

こんな人にオススメ

The S.O.S Band「Take Your Time 」はこんな人にオススメです。

  • クールなビートで踊りたい
  • メロウなファンキーが好き
  • 80年代のディスコの雰囲気を体験したい

サウンド効果

このアルバムの醸し出す雰囲気は…

ファンキーギャル

カッコいい曲入ってるんだけど、ちょっと惜しい…

「S.O.S. (Dit Dit Dit Dash Dash Dash Dit Dit Dit)」がカッコいい!

このアルバム「S.O.S」の1曲目…

「S.O.S. (Dit Dit Dit Dash Dash Dash Dit Dit Dit)」がいいんですよ~。

この曲、ボクが高校生の頃、広島県福山市のディスコ「フラミンゴ」でかかってました。

「カッコいいな~」って思ってたんです。

でも、ず~っと誰の曲かわからなかった(._.)

ところが、ディスコDJになって「S.O.S Band」のアルバムをチェックしてたら、再び巡り合えたってわけ(///ω///)♪

ディスコ・キッズ

それはもう嬉しかったですよ。

ディスコ・キッズ

エス・オーエス・バンドのテーマソング!

ベースやリズムギターがムチャかっこいい!

「Take Your Time (Do It Right)」が、ディスコで大ヒット!

エス・オー・エス・バンドって言うと、Jimmy Jam & Terry Lewisがプロデュースした

  • Just Be Good to Me
  • The Finest

…などが、ディスコでブレイクしましたね。

でも、最初は「Take Your Time (Do It Right)」が大ヒットしたんですよ。

もう、このクールなイントロが流れてくると、

ダンスホールは、センスのいいファンキー・ダンサー達の独壇場!
シスター

80年代当時のディスコって、

凄いファンキーダンサーがいっぱいいたのよ~。

ディスコ・キッズ

とってもクール(*ノωノ)




音楽配信サービス

SOS BAND 「Take Your Time」は、中古レコードやCDでも販売されています。

また、以下の音楽アプリでも配信されていますよ。

音楽配信サービス
Amazon Music Unlimited 配信あり
Spotify 配信あり
Apple Music 配信あり
ディスコ・キッズ

ストリーミングサービスが好きな人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

シスター

アルバムの試聴はこちら!

(Amazonにログインで試聴できます)

SOS BAND 「Take Your Time」

アルバムとしては「惜しい感じ」!?

ボクは「S.O.S Band」のアルバムを何枚も持ってるんです。

でも、どうもアルバムを通して聴くのが苦手なんですよね。

一種独特の「張りつめた感じ」があって、リラックッスできないんですよ(*´Д`)=3

TABUレーベルって、そういう感じ多いと思いませんか?

実は、このファーストアルバム「S.O.S」もそんな感じで、惜しいな~って思います。

でも、「S.O.S」と「Take Your Time 」はグレイト!

でも、やっぱり、

  • S.O.S.
  • Take Your Time (Do It Right)

…の2曲はスーパーグレイトです!

この2曲のためだけに、いまだ、レコードを手放せずにいます(;^ω^)