本日は、ディスコでも流行りに流行りまくった、ジャネット・ジャクソンのアルバム「コントロール」をレビューしますね。

 

Control

Janet Jackson「Control」1986年

Janet Jackson「Control」

サウンド効果

ヘッドホンギャル

無心に体を動かしたくなる

聴けて!踊れて!本当に名盤!

最近、いまいち実体のわからない・・・ジャネット・ジャクソン。今どうしているんだろうか?

しかしこのアルバムは、ジャム&ルイスのスペシャルな仕事で、最高のダンスアルバムに仕上がってますね。次から次へと、ヒットナンバーが繰り出されます。

まあ、このアルバムを知らない人は、いまさら・・・いないですよね。しかし、改めて聴いてみると・・・聴けて!踊れて!本当にGOODなアルバムですね。スローまで素晴らしい!゜+.(・∀・).+゜・・・う~ん、やっぱこりゃあ名盤だわ。

 

Janet Jackson「Control」さすがジャクソン・ファミリー!ノリがいいですね!

ジャネット・ジャクソン!活躍してたのね?

ジャネット・ジャクソン・・・今どうしてるのか?なんて書いちゃいましたが、色々調べてみたら、むちゃくちゃ活躍してたんですね!

『リズム・ネイション1814』までは知ってたけど

  • 『Janet.』(1993年)
  • 『The Velvet Rope』(1997年)
  • 『All for You』(2001年)

などなど・・・こんなにヒットアルバムを多発しているとは思わなかった!

ジャム&ルイスは「The TIME」のメンバーだった!

ちなみに、ジャネットのプロデューサーであるジャム&ルイスは、元プリンス・ファミリーのバンド「The TIME」のメンバーだったんですね。う~ん・・・そう言えば、ジャネットの「Control」は、「 TIME」の「Jungle Love」に似てるよね。

ジャネット・ジャクソン!応援してます!

それにしてもジャネット・ジャクソン・・・若い頃は、ぽっちゃり型の“かわい子ちゃん”だったんだけど、ずいぶん大人になっちゃいましたね。。。

「胸ポロリ事件」とかあって、ずいぶん“世間の冷たさ”を味わったんじゃないかと思うけど、めげずに頑張ってほしいです。