このコーナーでは、当サイト「ディスコ・ミュージック名盤DJレビュー」で使ってるオーディオ・システムをご紹介します。

 

Girl with headphones on bright background

オーディオ・システム

レコードプレーヤー

TechnicsのDJ用ターンテーブル SL-1200MK3

SL-1200シリーズの3世代目にあたるレコードプレイヤーです。

こいつは丈夫ですし、スクラッチもバンバンできるし、 ダンスミュージックをプレイするならもってこいです!

ビジュアルやライトなんかの雰囲気も いかにも「DJしてるね!」って感じで実にカッコいいんですよ。

 

DSC00827

TECHNICS テクニクス (TECHNICS) / SL-1200MK3

ミキサー

ECLER SMAC PRO20

エクラーのミキサー・・・ スペインのメーカーで、音質に定評があるらしいです。

でも、あまり詳しく知りません。

なぜ、このミキサーに決めたのか?それは細長くて幅を取らないからです。

以前使ってたVESTAXのミキサーはけっこう場所を取ったので、今回は スリムでスタイリッシュな「ECLER SMAC PRO20」にしました!

このミキサーは音の抜けがとても良いので気に入ってます。

 

DSC00828

スピーカー

FOSTEX PM0.4n (B)スタジオモニター

このFostexのスピーカーの決め手は・・・ なんといっても安いこと!一台1万円ほどです。

でも音はしっかり鳴るので満足してます。

ダンスミュージックを聴くのならこのFostex PM0.4nで十分かな~と思ったのですが・・・でもウーハーもあれば尚良いです。

ちなみにアンプ内臓型スピーカーなので、ミキサーに繋げばカンタンに音がでます。

 

DSC00831

FOSTEX PM0.4n (B) プロフェッショナル・スタジオモニター

更に詳しく⇒ FOSTEX PM0.4nのレビュー

ウーハー

FOSTEX PM-SUBn

「ダンスミュージックを聴くのなら上記のFostex PM0.4nで十分・・・」なんて言っておりましたが、 やはり、もっと低音が欲しい。全盛期の六本木ディスコ「キュー」のような、ブリブリの低音を鳴らしたい。

・・・と欲が出まして、購入しました。

いやあ~いいですねぇ。ムチャクチャ低音でるじゃん。

やはりダンスミュージックを聴くなら、ウーハーを入れなきゃダメだわっ!

やっぱりFostex PM0.4nは単体ではなく、このFostex PM-SUBnとセットで購入するべきですね!

 

DSC00830

FOSTEX アクティブ・サブウーハー PM-SUBn(MB)

更に詳しく⇒ Fostex PM-SUBnのレビュー

スピーカー・スタンド

IsoAcoustics ISO-L8R130

スピーカースタンドを色々と探してたんですが、とにかく、重い、ゴツイ、値段が高い・・・ほんとーに困りました。

一時は、「レンガを積んどけばいいかぁ~」などと安易なことを考えていたんですが、先日、 とうとう素晴らしいスピーカースタンドを見つけてしまいました。

Isoスピーカー・スタンド「IsoAcoustics ISO-L8R130」です━━\(´∀`●)/

これは、軽い、スリム、値段が安い!と3拍子揃ってて、とっても重宝しています。

 

DSC00826

IsoAcoustics ISO-L8R130

更に詳しく⇒ Isoスピーカー・スタンド「IsoAcoustics ISO-L8R130」のレビュー

 

というわけで、これからも、

どんどんイイ音にバージョンアップして行きたいと思っています。