本日は、スティーブ・イートンのファーストアルバム・・・

「ヘイ・ミスター・ドリーマー」をレビューします。

Steve Eatonの「Hey Mr. Dreamer」は、とってもメロウなフォークロック^^

知る人ぞ知る「名盤」のようですヨ。

eaton_185

Steve Eaton「Hey Mr. Dreamer」

サウンド効果

ファンキーギャル

穏やかな気持ちになる

「All You Get from Love Is a Love Song」のオリジナル・バージョン!

ボクがこのスティーブ・イートンのアルバムを購入した理由・・・

それは、名曲「All You Get from Love Is a Love Song」が入っていたからです。

「オール・ユー・ゲット・フロム・ラブ・イズ・ア・ラブ・ソング」(二人のラブソング)・・・

この曲、知る人ぞ知るカーペンターズの1977年のヒット曲。

  • さわやか!
  • メロディアス!
  • 躍動感のある!

・・・そんな名曲です。

スゴク爽やかな「名曲」!

ボクはこの曲が大好きで、いつもカラオケで歌っています。

「All You Get from Love Is a Love Song」・・・

日本語に訳すと、「恋のあと残ったのはラブ・ソングだけ」という感じ(;^ω^)

ちょっと切ないけど、決して暗くはなく、むしろスゴク爽やかな名曲です。

☆カーペンターズ「オール・ユー・ゲット・フロム・ラブ・イズ・ア・ラブ・ソング」

オリジナルは、Steve Eaton!

「All You Get from Love Is a Love Song」・・・

この曲のオリジナルが、今回ご紹介しているSteve Eatonですよ。

実にしっとりした名曲です( ;∀;)

キャンディ-ズもカバーしてます

そして、我ら「キャンディーズ」もカバーしてるんですね♪

キャンディーズは、ホントに「いい曲」を歌うグループですよ~(*´Д`)=3

キャンディーズ「二人のラヴソング」

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント

Steve Eaton!「中古レコード」はレア!!

Steve Eaton・・・ディスコとまったく関係がないです。

ボクは、カーペンターズつながりで知り、このアルバム「ヘイ・ミスター・ドリーマー」を手に入れました。

(中古レコードで5800円もしました・・・(^^ゞ)

いい感じで力が抜けてゆきます^^

アルバムを聴いた感想は・・・

  • カントリーのような
  • フォークのような
  • AORのような

・・・のんびりとして暖かい名曲が入ってます。

聴けば聴くほど、心がやさしくなってきますね。

Steve Eaton「Hey Mr. Dreamer」名盤です!

「Hey Mr. Dreamer」は、スティーブ・イートンのファースト・ソロアルバム。

売れ線を狙うわけでもなく、淡々と自由に歌っています。

  • 「Rag Doll」
  • 「Heaven’s an Easy Number」

・・・などなど、えも言われぬ懐かしさを感じる名曲多数。

巷で「名盤」と言われているのも納得です。

圧巻は、名曲「All You Get from Love Is a Love Song」!

そして、圧巻は、

なんといってもアルバムのラストを締めくくる「All You Get from Love Is a Love Song」!

本当に名曲ですね~。

カーペンターズだけでなく、色々なアーティストがカバーしたのも当然でしょう!

とっても穏やかでイイ~気持ちにさせてくれます。

ほんとうに癒されますヨ

メンドクサイ世間で生きていると、心がだんだん疲れてきますよね?

でも、このSteve Eaton「Hey Mr. Dreamer」を聴くと、ほんとうに癒されますよ~(^o^)

スポンサーリンク