本日は、ABBAの「Greatest hits 24」をレビューします。

これだけのスーパー・グループを知らない人なんて・・・

さすがにいないですよね?

 

Abba’s Greatest Hits 24

ABBA「Greatest hits 24」

サウンド効果

ヘッドホンギャル

のびのび、さわやか~

アバは「クイーン・オブ・ポップ」!

よくもまあ・・・

これだけ次から次へといい曲ばっかり作れるなあ~。

マイケル・ジャクソンがキング・オブ・ポップなら、アバは「クイーン・オブ・ポップ」ですね。

このベストアルバム、実にさわやかでのびのびとした仕上がりになってます。

※残念ながらCDでは販売されてません。
日本企画のみのレコードとなります<(_ _)>

 

ディスコ・キッズ

以前(アバ・グレイテストヒッツ2)でも、アバのレビューをしました。

ですが、今回はそれとは違ったラインナップが楽しめますヨ。

「グレイテス・ヒッツ24」!「Waterloo」など初期のヒット曲満載!

Waterloo

ABBAの記念すべきデビュー・ヒット。

ノリノリでゴキゲンです(^◇^)

Mamma Mia

キャンディー・ポップっぽい(*^^*)

懐かしい感じの良曲

That’s Me

明るくてメロウで伸びやか!

これは歌いたくなるね。

Ring Ring

う~ん、素朴ぅ~!

いっしょに楽しくハモれます。

Hasta Manna

とってもメロディアス!(^^)!

なんだか涙がホロッとしそうな名曲です。

Fernando

チキチータに似て、メロウで可愛い胸キュンな曲

I Am Just a Girl

ほっと一息つける、ちょっと不思議なミディアム・スロー

 

・・・などなど

どれも、明るくノビノビとした気分になれます。

他の曲も、思わずハモってしまう「ポップな名曲」ばかり。

フリーダ?アグネッタ?どちらが好き?

そして、言わずと知れたボーカルの美女二人!

アグネッタ、フリーダ・・・素朴でイイんですよね!

これじゃあ誰もがファンになっちゃうって感じ。。

 

左がフリーダ、右がアグネッタ。

・・・しかし、いつ見ても凄いファッションだなあ~

実はメジャーなミュージシャンもABBAのファンが多い!?

実は有名なミュージシャンも、アバのファンが多いらしい。

  • レッド・ツェッペリン
  • ブルース・スプリングスティーン
  • マドンナ
  • キッスのジーン・シモンズ
  • ティナ・ターナー
  • ビーチ・ボーイズ
  • オリヴィア・ニュートン・ジョン
  • ニール・セダカ
  • クィーンのブライアン・メイ

・・・などなどなど!

アバって、ほんと~に誰からも好かれるんですね。

確かにアバの曲は、メロディーはキレイだし、誰が聴いてもいい気分になれる。

これってすごいことだと思います!

・・・本当の意味での「ポップ」なんだろうね。

ABBAは「危険視」されてた!?

ちなみに、アバは、音楽産業界から目の敵にされていたんですってね?

「スウェ-デンの片田舎のミュージシャンがこれだけ人気があるのが許せない!」

ってことらしいんですけどホント?

詳しくは⇒素顔のアバ

でも、アバってスウェーデンからなかなか出てこないから、どうすることもできなかったとか・・・?

ホイットニー・ヒューストンの記事でも触れたけど、音楽業界って何やら怖いみたい・・・。

やっぱり、ABBAは要チェック!

でも、アバはメゲずにストイックに音楽を作り続け大成功した。

ボクはますますアバのファンになっちゃいましたよ。

・・・と言うわけで、

1日の始まりにABBAのレコードを聴けば、

その日は本当に素敵な一日が過ごせると思いますよぉ~。

アバってメジャー過ぎて見過ごされがちだけど、絶対要チェックです!